ヒルクライム春巻

ロードバイク、ヒルクライム、パワトレ

vivosmart HR Jを使って約1ヶ月減量(しすぎない)してみた

発売直後にvivosmart HR Jを購入して、約1ヶ月使用してみたのでレポ。



vivosmart HR Jとは


ガーミンの活動量計で、ライフロガーと呼ばれるもの。

心拍をサイコンに投げられるのが特徴です。

競合の製品もあるものの、

ガーミンコネクトがMyFitnessPal(マイフィットネスパル)と

連携できるのが購入の決め手になりました。


睡眠量を見れるのも中々良い。睡眠がとても浅い!



MyFitnessPal(以下MFP)とはなんぞや

食べた物を記録して、カロリー収支の計算ができるSNSです。

一日のカロリー収支や栄養バランスなどが見れる。

ガーミンコネクトと連携することで、vivosmart HR Jで計測した

消費カロリーやロードバイクのトレーニングの消費カロリーを、

MHPのカロリー収支に加えることができるのです。

階段を上った分まで計算できるなら誤差がかなり減るのでは?

というのが当初のもくろみでした。



減量なんて食べずにロードのれば減るじゃん


ロードバイクの消費カロリーは素晴らしく、以前の記事で20kg減量した

ときにも、食事を減らしロードに乗っていれば週1kg減らすのも

割と上手くいったのは確かです。

しかし、ノルウェーの研究によると週あたり1kg以上の減量を行うと、

筋量も減るという結果が。逆に週0.5kgに押さえた減量では、

筋量も増えていたらしい。(研究の信憑性やソースはここでは精査しません)

マラソンの高橋尚子選手も、急に体重を落とすと走れないとインタビューで

おっしゃっていたなあ。

しかし0.5kg=週あたり約3500kcalずつ減量するとなると、一日の減量分は500kcal。

70gずつ痩せるのは相当シビアなカロリー計算が必要になります。

便や水分量で体重の誤差なんて1kgくらい平気で変わりますし。

なのでvivosmart HR JとMHPの連携が必須になったのでした。


週あたり0.5kg、落としすぎずの減量の始まりです。


一日あとどれくらい食べられるか、が分かるので気分が楽。

今日はたくさん食べたのでローラー回すか!といって一日の最後に

調整できるのも良い。

vivosmartも、一日の階段ノルマを達成すると褒めてくれる

(振動して花火のエフェクトが出る)のでやる気が…出る?

無性に食べたくなって、一日にケーキを3個食べたり、焼肉に行って

ごはん大盛りで食べたりしましたが、結果収支を合わせています。


結果


28日で約2kgの減量に成功、週あたり0.49kg!ほとんど誤差がありません!

ここまで上手く行くとは思いませんでした。

途中で便秘気味になり、体重が増えていますがカロリー収支に合わせて

気にせず減量すると、結果予定通りに落ち着いていきました。


減量しながらパワトレにも励んでいますが、ここ1ヶ月の出力も

20分あたりで218w>276wと伸びていますし、筋量を保持しながら

のゆっくりとした減量に成功したと言えるのではないでしょうか。

このままゆっくりとしたペースで富士ヒルクライムまで減量しつつ、

出力を上げていきたいとおもいます。




ここが便利


かなり気に入っているので、もうなくてはならない感じ。

取り立てて挙げなくても良いかなと思うのですが、

敢えて一個上げておきたいのは、

心拍計測モードではパイオニアペダリングモニターのサイコンに、

普段のログはiPhoneに、とそれぞれ繋いでいるのですが、

特に意識することなく心拍モードでサイコンに繋いでくれるので

繋ぎ直しなどの手間が無いこと。これは便利です。


LINEなどの通知をくれるのも人によっては便利かも。



ここがちょっと


良い製品とSNSですが、ちょっとした気になるところも。


痒くなる人も

vivosmart HR Jのバンドで痒くなる人もいるようです。友人が肌が弱いので

なりました。私は緩めに付けて、日ごとに左右付け替えています。風呂でも

つけっぱなしです。


高度のみで階段のカロリー算出している?

vivosmart HR Jの階段消費、エスカレーターやエレベーターも計算に入れられて

しまうみたい。私は普段使わないので気づきませんでしたが。改善してほしいです。


単体では目覚ましの時間設定ができない

vivosmart HR Jの目覚ましの設定はガーミンコネクト側から設定します。

がよく忘れるので起きたくない時間に起こされます(笑)




MHPの食べ物検索がザル

MHPには食べ物とカロリーが記録されたデータベースがあり、コンビニの商品

などはバーコードでカロリを読めたりと非常に便利なのですが、

日本語検索が役に立ちません。ローマ字や英語で検索しています。

自分でよく食べるものはリスト化されていくので、だんだん気にならなくはなって

きています。


MHPの設定、ガーミンとの数値のズレ

MHPをガーミンコネクトと連携した際、MHPのWEB上で、カロリーのマイナス

計算をオンにする、という項目に設定しておかないと消費カロリーがうまく

計算されません。気づくまでに数日かかりました(笑)

それでもMHPとガーミンコネクトのカロリー消費の数字に若干の違いがあります。

トレーニング中の待機消費を加えるか加えないかなどで違いが出るのでしょうか?


MHPのほうが若干厳しめ(運動消費を少なく見積もる)ので、そちらに合わせています。

MHP先生は厳しい。



今後

wifi体重計と連動させて、自動で体重のログを取るようにするか迷っています。

体重を打ち込むのも痩せているとちょっと嬉しさもあり、そんなに手間ではないので…


ガーミンコネクトに、食事、体重、睡眠、練習、カロリーなど色々なデータが

集約される満足感が楽しいですね。今後も使い続けて良いヒルクライマーを目指します。


GARMIN(ガーミン) 活動量計 ライフログリストバンド vivosmart HRJ Black【日本正規品】 日本語版 19557C
GARMIN(ガーミン) 活動量計 ライフログリストバンド vivosmart HRJ Black【日本正規品】 日本語版 19557C
GARMIN(ガーミン)
2016-01-21
スポーツ&アウトドア
GARMIN(ガーミン) 活動量計 ライフログリストバンド vivosmart HR J Midnight Blue【日本正規品】 日本語版 19557E
GARMIN(ガーミン) 活動量計 ライフログリストバンド vivosmart HR J Midnight Blue【日本正規品】 日本語版 19557E
GARMIN(ガーミン)
2016-01-21
スポーツ&アウトドア
GARMIN(ガーミン) 活動量計 ライフログリストバンド vivosmart HR J Imperial Purple【日本正規品】 日本語版 19557D
GARMIN(ガーミン) 活動量計 ライフログリストバンド vivosmart HR J Imperial Purple【日本正規品】 日本語版 19557D
GARMIN(ガーミン)
2016-01-21
スポーツ&アウトドア





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。