ヒルクライム春巻

ロードバイク、ヒルクライム、パワトレ

パワトレ2016年2月の中間結果


今年はじめから2月までのデータ。

赤が20分の出力、青がFTP(CP)、一時間に維持できる最大の出力


いいねえ。

ちょくちょく20分の出力を更新しています。

ここのところ練習方法は3本ローラーです。

3本ローラーでSSTや、FTPやそれ以上を維持するのを20から60分

たまにインターバルを入れつつ。3日以上強強度は続けない。

必ずレスト日を挟む。その日の足の調子と良く相談する。


2/17時点で 20分276wまで上がりました!


年初めからで80wの増加です。


FTPは実測60分で232w

20分276wからするともうちょっと行っても良いかなあというところ。


今年の富士ヒルクライムに向けての練習ですが、

セオリーではベースを作ってから強強度にシフトして行く、ですが

今回ゆっくりとした減量を同時に行っていて(1ヶ月2kgを平行して行った)

減量後に大幅な出力増は見込めないだろう、

ならば減量前に20分の出力を上げられるだけ上げておいて、

中盤からは出力の維持と延長をしていけば、減量時にも使っている

筋力は落ちにくいのでは、という作戦です。

週2kgの減量ならば除脂肪体重は増えるという研究もありますし。


今のままで行くと、20分276wの出力を富士ヒルまでに週3分だけ延ばして

いければ間に合う計算です。


20分のローラーで最大出力

前の週の最大出力を3分延ばす

FTP計測やSSTで耐久値を上げる

あたりを高負荷練習のメインにしていこうかな。




…ゴールデンチーターを使いはじめてから、シクロスフィアのデータをぶっこんで色々

見て勉強しています。まとめて頑張ってもストレスたまって乗りたくなくなったり、

がちゃ踏みになって良いことないのでコツコツやっていこうと思います。


特に去年、TSBの値とタイムが結構関係性があったので、気にしてみようと

思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。